Wordpressカスタマイズ日記 > Wordpress本体 > SEO > 建設業系ホームページのSEOの限界とは2
SEO

建設業系ホームページのSEOの限界とは2

07/01 で建設業系ホームページの月間ヒット数の限界が3000程度(普通の手段で)

ではないかと書きましたが、これはある事に由来します。

SEO(検索エンジン最適化)を専門に行う会社もいらっしゃいますので

そちらに依頼しない場合としての事です。

——————ブログのヒット数のこと

ブログのヒット数が増えないので、どうしたら増やせるだろうかと思いまして、

ホームページ管理会社E社のYさんにお聞きしました。

私  「どうしたら、社長ブログのヒット数が増えるでしょうか?」

Yさん「建設系ブログのヒット数は、月3000が限界なんですよね。」

私  「なにか、いい方法は有りませんか。」

Yさん「投稿記事数を1000以上にすればSEOが効きやすくなりますよ。」

ということで1000の記事を三年かけて書きました。

途中、フリーのサイトが運営中止になったり、Wordpressのシステムに移動したりして

大変苦労しましたが。

単純に一日一投稿しても365記事 × 3年 = 1095です。

(建築以外の記事も有りますが。)

それで三年後

私  「記事数が1000を越えましたよ。」

Yさん「え?ほんとうに書いたのですか?実際にやる人はいないんですけどね。」

私  「………」

たとえ理屈でそうであっても、実際にたくさんの記事を書くには大変な事ですので

途中で挫折する工務店の社長がほとんどだそうです。

零細工務店の社長と言えばプレーイングマネージャーの方が多く、

なかなかブログの記事を練って書く時間を取れる方は少ない。と思います。

こちらのYさんはそれらのかたを多く見ておられますので

よもや私が実行するとは思っていなかったのでしょう。

たまたまわたしはパソコン(Mac)がすきでそちらの記事を交えて書く事が出来ました。

また、私は悪筆ですが筆まめな方ですのでキータイプは苦になりませんでした。

しかし、建築系の記事が多いですので思いつきだけではなく

数字を示して書く事も有りますので資料をしらべるのに時間がかかる事もあります。

それなりの手間ひまがかかっています。

ヒット数 = 仕事の引き合い ではありませんが、少なくとも分母の一部と思っています。

これからは訪問者の方の疑問が解決されるように投稿の中身をより濃くしたいと考えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 13:10:03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)