Wordpressカスタマイズ日記 > プラグイン > フロントエンドエディター > フロントエンドエディターが便利になった機能
フロントエンドエディター

フロントエンドエディターが便利になった機能

フロントエンドエディターはWYSIWYGでダッシュボードではないブラウザ上で編集が出来ますので

ちょっとした表組の調整、編集が便利に出来ます。

編集のほとんどがテキストの編集ですのでこちらでほとんどが足りますが、

さらに追加機能としてフロントエンドエディターのこのInsertタブでは表の挿入が出来ます。

行の挿入、列の挿入もFirefoxでは可能です。(Safariでは行、列の操作は出来ません。)

WYSIWYGで行、列の挿入削除が出来る点は特に便利です。

シングルクリックでセルの移動、改行はダブルクリックかEnterで行います。

背景の着色、セルの結合解除はこちらで出来ませんので、

TinyMCE Advancedというプラグインを使います。

WordPress3.1.xではセルに背景色を付けるのにセルの選択した部分が分かりづらかったのですが

3.2.xになってからは、セルの選択部分がはっきり分かるようになりました。

さらに使いやすくなったように思います。

MySQLとの関連のバージョンアップがしやすくなる事を次のWPのバージョンに期待します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 13:08:41

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)