Wordpressカスタマイズ日記 > 未分類 > インクリメンタル検索とは 予測検索という事?
未分類

インクリメンタル検索とは 予測検索という事?

インクリメンタル検索という耳慣れない言葉がブラウジングしている時に見つかりました。

wikiで見てみるとこう言う事でした。つまりは予測検索でしょうね。

通常、単語の検索を行うには、検索したい文字列を完全に入力してから

開始させなければならない。しかし、インクリメンタルサーチでは、

検索したい文字列を1文字入力するたびに自動的に検索を開始する。

辞書アプリケーションなどではあてはまるものすべてがリストアップされ、

エディタであれば即近の項目にジャンプする。文字を追加入力することにより

絞り込みも行える。このことにより、検索単語のすべてを打ち込む必要がなく、

入力の誤りへの対処も即座に行うことができ、人間側の手間を省くことが期待できる。

検索が主体となるアプリケーションや電子文具、特に辞書やアドレス帳、

などで採用される。また、頻繁に検索を行うアプリケーション、

例えばエディタやウェブブラウザの機能にも採り上げられている。

ウェブサイトでは、例としてGoogleの検索エンジン等が挙げられる。

携帯電話のかな漢字変換システムとして多数の採用例があるPOBoxも

同様の方法論で入力の手間を省いている。

日本語など、検索単語を入力するのに変換や候補確定作業が必要なのでは、

手間がかかり即座に反映されることの利点が大きく減ってしまう。

その不便さを補うため、ローマ字のままの入力を随時正規表現による漢字や

ひらがなに変換し反映させるmigemoライブラリが開発され、主にUnixを母体とする

アプリケーション類で対応が進んでいる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2014年11月21日金曜日 08:55:21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)