Wordpressカスタマイズ日記 > プラグイン > フロントエンドエディター > WordPressプラグインとアプリを組み合わせてテーブルを便利に更新編集するには
フロントエンドエディター

WordPressプラグインとアプリを組み合わせてテーブルを便利に更新編集するには

ブログを書いているときに、表現するためにはどうしてもテーブルを使いたくなります。

そのテーブルを使うと、行、列、セルの編集がさらに必要になり、

ブログのアップロード、頻繁な編集では能力を発揮するectoでも手におえない場合は

OpenOfficeとフロントエンドエディター、TinyMCE Advancedを使って

便利に編集をしていました。

去年末に全データ消失 → 再構築の途中に

Web ⇆ ecto間でテーブルデータのやり取りを繰り返す機能が使えなくなりました。

Retrieve Postを行うと ecto/Activity Viewerでは

「サーバーはリクエスト処理を完了できませんでした。」というエラーが出ます。

Consoleのログを読んでみると、Postのデータのやり取りを全くしていません。

データの同期以前にエラーが発生しています。

クローンのテストサイトでは成功しますから、賢威が原因でもありません。

ectoのPost +Pageの数 = 1352

Webの  〃     = 1435

と投稿数に差異がありますので、そのせいでシンクロできないエラーが

発生しているものと思われます。

多分それは2011/12頃に集中しているものと狙いをつけて

重複データを削除してみたいと思います。

このバグを取るという作業が地味で根気がいり、しかも時間がかかる作業です。

  OpenOffice ecto フロントエンドエディター TinyMCE Advanced
テーブル作成 ×
文字をタテヨコセンタリング ×
文字の入力
行、列の挿入、削除 ×
罫線の色づけ × ×
セルの色づけ × ×
セルの結合、分割 ×

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 13:54:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)