Wordpressカスタマイズ日記 > プラグイン > フロントエンドエディター > ectoとフロントエンドエディターの連係では
フロントエンドエディター

ectoとフロントエンドエディターの連係では

ectoで反映出来ない効果ではテーブルの行、列の追加、削除、着色があります。

その作業をブラウザでTinyMCE Advancedを使ってしてからectoに取り込む

という作業をしていたのですが、ectoで取り込みエラーがでるようになりました。

賢威 + ecto + TinyMCE Advancedの組み合わせが悪いのかもしれません。

ectoで編集してアップロードした方がブラウザ上より遥かに作業が楽ですので

やむを得ずプラグインを外して、ectoのみでテーブルを操作することにしました。

フロントエンドエディターの新バージョンでは、ブラウザ上で

行の挿入、セルの統合などが出来ますので代用が可能です。

  1. ectoでテーブルを作成してアップロード
  2. フロントエンドエディターでブラウザ上で編集
  3. その変更データをectoにダウンロード

という作業の繰り返しが今までのように出来たらいいなと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

cell.png

フロントエンドエディターの画面

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 13:50:41

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)