Wordpressカスタマイズ日記 > Arras Theme > Arras Themeのレイアウト崩れの原因はectoの要約と追記の保存エラーとServerAcceptボタン
Arras Theme

Arras Themeのレイアウト崩れの原因はectoの要約と追記の保存エラーとServerAcceptボタン

ArrasThemeのレイアウト崩れでずっと悩んでいましたが

漸くこれではないかと言う原因に当たりました。

  1. 以前から追記(extended)と要約(sammary)が同時に保存できない。
    保存するためには、ServerAcceptのチェックボックスを押さない。
  2. ectoの自動整形機能を使わないために
    編集画面でHTML – リッチテキストの切り替えボタン押さない。
  3. 追記を書き換えるときには、AppleScriptで一気に流し込む。
  4. タグがない記事にはタグ付けをする。
  5. トラックバックをオフに。

などと注意をしていました。

しかし、これでも直りませんので今度は逆に追記と要約の同時保存をあきらめ

追記もしくは要約を削除して、一方だけ保存し、

ServerAcceptにチェックを入れ、一記事のすべての画面でectoの

HTML自動整形をさせるようにしたところ、レイアウト崩れが直りました。

機能に瑕疵あるとは困ったアプリですが、それ以外の部分では満足していますので

本文下の追記は代替手段を考えるしかありません。

body to body & return & “追記”

とでもして、本文に書き加えるしかないかなぁ。等と考えています。

後で、この本文+追記を変更したくなったときに、一旦削除するには

どうしたらいいか、検索条件式がちょっと悩みのタネです。

(追記部分は行数が決まっていますので、-praNum_1 thru -paraNum_2 かな。)

また、全記事変更とタイトル変更後はヒット数が激減しますので

(Googleのペナルティー?)頻繁に行うのは望ましくありませんが。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 13:32:55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)