Wordpressカスタマイズ日記 > CGI/Java > WordPress上でJavaScriptを使えました
CGI/Java

WordPress上でJavaScriptを使えました

自分の書いているブログのレイアウト崩れを、土日にいじっていました。

ectoと言うブログエディタでアップしているのですが

これに癖があって、本文の他に追記と要約部分があり、

両方を同時に保存できない。というものです。

片方を保存すれば片方が消えてしまいます。

保存する前にアップしてしまえばいいのですが、

serverと同期すると、レイアウト崩れがでる。というやっかいな症状です。

AppleScriptで追記を全部消して本文下へ張り付ける。と言う作業でした。

手作業なら気が遠くなります。

一段落すると今度は500 internal server errorで

CGIに負荷がかかりすぎているようです。

XserverではFast CGIサービスを始めるようですので、解決できるかも。

WordPress本文中にJavaScriptを書くとブログエディタとWordpressが

双方で自動整形するそうで動きません。

カスタムフィールド領域は、書き換えしないと言う特性を使って

カスタムフィールドに書いて、ショートコードで呼び出したら動きました。やれやれです。

次は、タグを二重に登録してしまったのを削る作業です。 まぁ、いろいろありますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 13:28:51

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)