Wordpressカスタマイズ日記 > Arras Theme > Arras Themeのレイアウト崩れの原因とは
Arras Theme

Arras Themeのレイアウト崩れの原因とは

自分はArras Themeを気に入っていますので、これをカスタマイズして

使っていましたが、先月の後半からレイアウト崩れが出だしました。

いろいろプラグインを入れたりしましたので、founcution.phpと

何かがコンクリフトを起こしているのではと考えて、

プラグインを停止にしたりといろいろ探しましたが原因が分からず、

当座にレイアウト構造が単純なテーマに入れ替えて様子を見ていました。

ひょっとして、テーマのバージョンダウンをしてみたらどうだろうかと

1.5.1.2 → 1.5.1.1に下げてみたところ、ページによって

崩れる場合と崩れない場合がありました。

まさか個々の記事に原因が?と要約部分の見え方がおかしい記事を2ヶ所見つけ

タグをたどってみると、ecto/要約のHTML部分にタグがおかしい部分がありました。

ectoで編集後にHTML → リッチテキストと見え方をチェックしますが、

そのときにecto側で自動整形したものか、私が記述ミスをしたものと思います。

長らく悩んでいた問題が解決しました。

しかし、いろいろ設定をオフにしていますので、戻すには手間がかかりそうですが

ほっとひと安心です。ここは盲点でした。

——————後日談

一部の記事のレイアウトが戻ったものの、やはり崩れている記事があります。

一記事づつ検証して戻したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 13:29:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)