Wordpressカスタマイズ日記 > インストール > WordPressのルート表示での記事訂正
インストール

WordPressのルート表示での記事訂正

——————2011/03/19の記事を訂正

間違っていましたので、訂正します。

——————

WordPress をルートで表示させる。

WordPress をインストールすると

ホームページ直下にインストールするのは直下のフォルダ、ディレクトリにファイルが多く

管理が大変ですので、別ディレクトリ(例えば wp)を作ってそこにインストールします。

そうすると困るのが URLの表示です。

では、ホームページの表示としてはサブディレクトリですので適当ではありません。

そこで、http://○○○○.com/

と表示させる作業が必要になってきます。

WordPress をルートで表示させる必要な作業は

1 http://○○○○.com/wp/index.php を

2 require(’./wp-blog-header.php’);

require(’./wp/wp-blog-header.php’);

とエディターで書き換える。

3 ダッシュボード/一般/一般設定/サイトのアドレス

を http://○○○○.com/index.php

とするとルートで表示できます。

——————追加事項2011/05/06

この/wp/index.phpを訂正しルートにコピーします。

既にあった/index.htmlは削除しておきます。

(念のため作業完了までデスクトップに保存)

——————その際の注意事項

エディターで書き換えたときに文字化けをした場合は

全ての文字コード(不可視)が見えるエディターで確認して編集し直します。

(例 HexEditor)

私は、Jeditでは文字化けが Web上でどうしても直らず

しまゆぐで HexEditor を教えてもらい、URLの変更が出来ました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 05:23:19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)