Wordpressカスタマイズ日記 > プラグイン > Facebookへの転送プラグインの功罪とは
プラグイン

Facebookへの転送プラグインの功罪とは

下記はブログに投稿した記事をFacebook内のプラグインを使ってWordpress → Facebookに

転送したものです。写真も記事もスマートフォン1136×640ピクセル 326(ピクセルパーインチ)

に対応して任意伸縮され、ブログサイトにもスマートフォン対応のプラグインを入れていることも

あって見やすくなっています。問題は拡散効果がFacebookに直接投稿した時と、Facebookの

プラグインを使って投稿した時のと効果の差がわからないという事です。

設定の時間に寄って随時投稿残記事を検索してさらに投稿の順通りに転送してくれるはずですが、

なんだか範囲内の古い記事からではなく、違う記事が投稿される気がしてちょっと感じが違います。

当該記事をコピペしての直接投稿のほうがいいのかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG 4641 IMG 4643

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2015年1月19日月曜日 10:59:39

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)