Wordpressカスタマイズ日記 > HTML > テーブル使用のすすめ再掲
HTML

テーブル使用のすすめ再掲

再掲ですが。記事を書く時に見やすいようにテーブル(表)を自分は多用します。

特に難しいツールを使う訳ではなくOpenOfficeにデータを貼り付けて、上下左右に

センタリングして文字のフォントポイントを指定して枠線を付けてから、

ブログライターをリッチテキストモードにしてアップロードするという簡単なものです。

そのテーブル、表にデータを行単位で追加する時にはタグを足さなければなりません。

ちょっと長いですが単語登録をしたり、別のテキストエディタに記録して、

都度コピペすればいいのですが、それが面倒ですので、MarsEditではHTML文の追加なら

マクロに登録出来ます。登録すればプルダウンメニューから業の追加が出来て便利です。

列の追加の場合は、置換を行います。その後セルの合成をする必要があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2014年10月5日日曜日 16:01:53

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください