Wordpressカスタマイズ日記 > ホームページ作成アプリ > MarsEditでマクロを使い行のセル結合をする
ホームページ作成アプリ

MarsEditでマクロを使い行のセル結合をする

テーブル(表)をブログ上に作るには、私はOpenOfficeで表を作りectoの編集画面に張り付けます。

一度アップした表を編集するには、TinyMCE Advancedを使ってWordpressのダッシュボードで行いますが、

セルの結合をする場合には、Wordpress/ダッシュボードで編集画面にしてセルの結合をしていました。

それを都度行うのでは、いかにも手数がかかり面倒です。

なんとか簡単に出来ないだろうかと考えて、「HTML セルの結合」と検索して見つかった

ここを参考にしてセルの結合をしてみました。

<tr> <td colspan="3">水平方向の結合</td> </tr>

という、HTMLのコードを書けば出来るということがわかりましたので、

MarsEdit/Format/Customize…からマクロに登録してみました。

このマクロを使う時には、HTMLモードにして、プルダウンメニューからマクロを選択し、

必要なタグの前に挿入すれば必要な部分だけセルの結合が出来ます。

これで一工程省略することができますので、簡単になり、時間の節約にもなりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 16:23:53

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)