Wordpressカスタマイズ日記 > インストール > TOYPARKサイトWordPressで画像がアップロードできない → 解決
インストール

TOYPARKサイトWordPressで画像がアップロードできない → 解決

今度の問題は画像がアップロードできない事です。

フリーのサイトだからかわかりませんが、サイト管理者としてはセキュリティーを

高めるためにはPHPのセーフモードは当然の事でしょう。

こちらを参考にして画像をアップロードできました。

検索語は「Wordpress 画像がアップロードできない」です。

サーバー側でセーフモードにしているための現象だそうですが、

WordPressでこの問題に当たった事が無い当方としては少し戸惑いがありますね。

手順として

  1. /wordpress/wp-content/ にuploadsフォルダを作る。
  2. フォルダのパーミッションを757に変更する。
  3. .htaccessファイルを作って下記のコードを書き込む。
    その際、自分は文字コードをUTF-8、改行コードをUNIXにしました。 
  4. /wordpress/wp-admin/に .htaccessをアップロード。

ということで画像をアップロードできました。

PHPのショートコードをきれいに表示させる、CrayonSyntaxHighlighterを使っていますが

HTMLモードからリッチテキストモードにするとショートコード内の構文が

変わってしまうのは困りますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Test

セーフモード
PHP のセーフモードは共有サーバでのセキュリティの問題を解決するための試みです。 この問題を PHP のレベルで解決しようとするのはアーキテクチャ上正しくありません。 しかしWeb サーバや OS レベルでの代替策はあまり現実的ではないため 多くのユーザ特に ISP ではセーフモードが現在使用されています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 14:58:03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)