Wordpressカスタマイズ日記 > Wordpress本体 > 【WordPress】動画を直接アップロードできるようにしてみる 3
Wordpress本体

【WordPress】動画を直接アップロードできるようにしてみる 3

さて、動画をしばらくアップロードし続けても大丈夫な容量がサーバーにあることがわかりました。

つぎは手順を整理します。(といっても試行錯誤で分かってからの手順整理ですが)

まず、プロバイダ指定のインストールフォルダ直下(ルート)にphpinfo.phpをアップロードして現在の設定を確かめる。

ftpもしくはプロバイダのファイルマネージャー(現在はこちらが主流のようです)から

phpの初期設定ファイルのパス(URL)に設定を書き込む。

ということになります。

あちこちのブログサイトを検索、参照しつつ設定し直したので、あんまり偉そうなことは言えませんが。

004 rename

① phpinfo.phpのアップロード。

テキストファイルに指定のコード三行を書いて phpinfo.phpと名前をつけてアップするのに、

Macユーザーですので定番のテキストエディタJeditΩ(OS X10.15から64ビット版を新規購入)

でプロバイダのファイルマネージャーでアップしましたら「バイナルファイルである」

と言われて内容の確認ができません。

はて?と考えてみたら、改行コードを間違えていたらしく直したら確認できました。

② 次にプロバイダのファイルマネージャー(こっちのほうが簡単かなと)から、

/php.iniで下記二行のコードをテキストでコピペしたのですが、容量の変更ができません。

何度か繰り返しても、容量増が反映されず。

まさかと思って、手打ち入力をしたら反映されると言う落ち。

ロボット対策でコピペはダメなようになっているようです。

002 rename

入力するコード

002 rename

変更できました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください