Wordpressカスタマイズ日記 > エラー > 【エラー】Internal Server Error 500の解決方法とは
エラー

【エラー】Internal Server Error 500の解決方法とは

コツコツ新サイトの作り込みをしている時に下記のエラーが表示されました。

Internal Server Error(タブには500と表示)

The server encountered an internal error or misconfiguration and was unable to

complete your request.

Please contact the server administrator at support@sakura.ad.jp to inform them of

the time this error occurred, and the actions you performed just before this error.

More information about this error may be available in the server error log.

──────────和訳

内部のサーバーエラー

サーバーは内部のエラーまたは誤コンフィギュレーションに遭遇し、

あなたの要求を完成することができなかった。

どうぞ、このエラーが起こった時間をそれらに知らせるために、

support@sakura.ad.jpでサーバー管理者に連絡してください。

およびこのエラーのすぐ前にあなたが実行した行動。

このエラーについてのより多くの情報は、

サーバーエラーログにおいて入手可能であるかもしれない。

このようなエラーは大抵は、プラグイン同士のコンクリフト(相互干渉であっているかな?)で

起きることが多々ありましたので、今回は多分それかな。

内部メモリー不足のエラーナンバーとは違うようだな。などと考えながら、

ダッシュボードをは開くことができましたから、サイト全体がダメなわけでなく

機能限定でダメなようです。

まずはプラグインのオンオフを上から順番に進めていき、ダッシュボードで一個オフにするたびに

サイトトップをChromeの別ウインドウでリロードを続けていきました。

「protect-uploads」を停止にすると、ダッシュボードのウインドウの表示が

「サイトに技術的な問題が発生しています。サイト管理者に….」に変わりました。

どうやらこれがひどく怪しいです。

再度ダッシュボードのURLをリロードすると見えましたので、同プラグインを削除しようとすると

削除ボタンがないのです。(O_O)

これを削除するには、FTPかプロバイダのファイルマネージャーを使うのですが、

さくらインターネットの新ファイルマネージャーは使いやすいように思いますので今回は

それを使うことにしました。

ファイルマネージャーから/wp/wp-content/plugins/protect-uploads を削除して

トップページをリロードすると見えるようになりました。

ま、闇雲にプラグインをインストールしちゃダメだな。という教訓です。

一個ずつ入れて試せばいいのですが、面倒なもので。(^_^;)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

 

 

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください