Wordpressカスタマイズ日記 > Wordpress本体 > 【テーブルタグ】簡単に行や列を挿入するには
Wordpress本体

【テーブルタグ】簡単に行や列を挿入するには

いろいろなデータを表示したり比較したりする場合には、表(テーブル)を使うと便利で

わかりやすく訪問者に見せることができます。しかしこのテーブルタグを使うことはむずかしいせいか

ほとんどのブログで見かけることは少なく、またあっても画像で表示されていることがほとんどです。

自分はそのテーブルの中も検索対象にしてもらいたいものですから、面倒なことを承知で

テーブルタグを使っています。自分としては特にむずかしいことをしているわけでなく、

表計算ソフト(OpenOffice ver4)からタグを吐き出させブログエディターにコピペしています。

しかし、実際に操作していると面倒なのはその次の段階です。下図のようにテーブルタグをつかって

表形式にしたものに行を挿入したり列を挿入したりする時の手順です。

ブログサイトにログインして、プラグイン(TinyMCE Advanced)を使って編集をすれば

可能ですがそれでは面倒ですので、ブログエディターMarsEditのマクロに入れて作業を簡単に

出来ないだろうかと考えてみました。プラグインほどはスマート出に出来ませんが、

属性コピー出来ないものの、普段使う属性を決めうちして三列から六列までの一行をHTMLモードで

ペーストすることで行を挿入し、列の挿入はテーブルタグを置換することで解決が出来るようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

三列一行を挿入

最後の列のあとに一列を挿入

1 2 3
4 5 6
7 8 9

サンプルテーブル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年12月4日水曜日 10:20:09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)