Wordpressカスタマイズ日記 > Wordpress本体 > 趣味のサイトの引っ越しを考える時には3
Wordpress本体

趣味のサイトの引っ越しを考える時には3

WordPressは使用者が多いこと、オープンソース?かな。なせいもあって、

更新頻度が他のCMSより多いのではないかと自分は考えています。

そのため、最初にインストールする、又はプリインストールされているWordpressは

その時点の最新版である必要がありますが、フリーのサイトやお安めのサイトは、

どうしてもその分経費が掛けられず、バージョンが低い場合が多く見受けられます。

バージョンが低いと何が困るかというと、プラグインの要求する最低限のWordpressのバージョンに

達しないと、プラグインが満足に動かず、期待の効果が得られません。

私が一番必要なのはテーブルの編集(行列の追加削除編集)が出来るTinyMCE Advancedや、

SyntaxHighlighterなどの文中にコードが書けるようにするものです。

ブログ上に簡単にテーブル表を書くことができるのは大変すばらしい機能です。

整理してみやすくするには表形式であらわす事が是非必要だと考えています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 16:27:21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)