Wordpressカスタマイズ日記 > プラグイン > arras themeでサイトによって要約の表示が違うのは、WP Multibyte Patchが原因
プラグイン

arras themeでサイトによって要約の表示が違うのは、WP Multibyte Patchが原因

英語ではword数でカウントして、日本語では文字数か。ななどと書いていて、

「ハタ!」と気がつきました。

ひょっとしたら、WP Multibyte Patchに原因が有って、それが「オン」になっていないのでは。

オンになっているブログサイトは行数が正しく表示され(30語)

オンになっていないサイトは、一行しか表示されないのでは。と考えました。

なぜなら、プラグインをいれる時には複数のサイトがありますから、

私は、順番に一連の作業をするように癖を付けていますので、このプラグインを入れているサイトと

入れていないサイトはない筈です。オンオフの違いに原因が有るのではないかと、

比べて見たらものの見事に「ビンゴ」でした。

すべてのサイトでWP Multibyte Patchを有効化にしたところ解決しました。

arras themeに原因が有ると思い込んでいたため、視野狭窄になってしまいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 14:49:52

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)