Wordpressカスタマイズ日記 > エラー > WordPress 投稿スラッグをpage_idに変えたらヒット数が激減
エラー

WordPress 投稿スラッグをpage_idに変えたらヒット数が激減

お客様からクレームが有りました。

ブログのデコレーション部分が大きく(ヘッダの画像が大きい)

Windows + IEで本文部分が満足に読めない。というものでした。

確かに現在使っているブログのテンプレート、テーマは、

iPhone、文具等が、ヘッダに画像として表示されていますので

その部分が大きくスペースを取っています。

インターネットエクスプローラーの設定を読み込むサイトごとに

伸縮すればいいと私は思いますが、訪問者にその事を要求するのは適当でありません。

また、自分の趣味で、タグクラウド、Count Per Day、人気記事一覧などの

ウィジェットをサイドに入れていますので画面が縦長になっています。

それでビジネスタイプのテーマ、テンプレートに入れ替える事にしました。

入れ替えて1日様子を見たところヒット数が激減しているのに気がつきました。

サイトマップなどの内部リンクを張り変えた部分は有ったものの

プラグイン等の変更はほとんど有りません。

大きく変わった部分は、パーマリンクでした。

Googleの検索キャッシュがクリアされたかもしれないこともありますが

ヒット数の激減はこのパーマリンクに有るのではないかと思います。

——————以下引用

パーマリンクとは、リソースや記事が永久的に保存される URL のこと。

投稿スラッグはURLに各記事特有の名前を入れられるようにするものです。

「http://bd.dotted.jp/?p=123」となっていた物を、

「http://bd.dotted.jp/2006/02/10/sample-slug/」などと

分かりやすい表示に変えることができます。

投稿スラッグは、パーマリンク設定で「日付と記事名に基づく表示」を選択した場合や、

「独自表記を以下の入力欄に記述」を選択したうえで%postname%を

使った場合に使われます。

投稿スラッグに書いたものがアドレス(URL)に使われるようになるわけです。

——————引用終わり

それでこのパーマリンクで投稿スラッグをpege_idにしているものを

以前の設定に変更しました。次回に続きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 12:42:21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)