Wordpressカスタマイズ日記 > プラグイン > フロントエンドエディター > WordPressプラグイン、front-end editorでブログを編集するには
フロントエンドエディター

WordPressプラグイン、front-end editorでブログを編集するには

ectoに2009年9月までの記事データを取り込んで編集、修正し、

WordPressにて Webにアップしています。

WordPress2.8.6 → 3.0.1にバージョンアップに伴い

記事の書き出し、(ディレクトリをカラにして)Wordpressのバージョンアップ、

再度記事の取り込みをしたところ、写真が一年分取り込みエラーになりました。

リスクを承知でアップデートしたのですのでやむを得ません。

ブログを開始したのが2008年8月からですので

2008年8月から2009年8月間でのほぼ1年間分の記事がブログライターectoで

編集できませんでした。いきおい、ブラウザ上(Safari5)での編集になりますので

ブラウザを開いたり閉じたりのタイムラグで時間がかかり大変煩わしく感じます。

そこで、「Wordpress 修正 簡単」で検索したところ、

front-end editor というプラグインを見つけました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

普通は自分のサイト、Wordpress/ダッシュボード/投稿/編集/ビジュアル画面か

HTML画面で編集しますが、

ここをみてみますと、ブラウザ上からブラウザを見ながら直接編集できますので

ブラウザ画面を開く回数が減りますから、それに伴い工数が減りますので私としては助かります。

(注)ログインは必要です。

——————まとめ

ログインしておけば、

プラグイン front-end editorでブラウザ上で直接Wordpressの記事を編集できます。

 

[From 記事を簡単に編集できるWordPressプラグイン「Front-end Editor」 | Webクリエイターボックス]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Wordpress

About 1q3

ブログの表示表示方式をいろいろ探してWordpressにたどり着きました。自分の苦労した経緯を紹介しますのですこしでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月3日日曜日 06:00:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)